カビ取り業者 防カビ試験の安心保証/防カビリフォームやカビ取りハウスクリーニングをより安心してご利用いただくために/防カビ技研

カビを専門にしている事業者は日本に数社しかありません。そのためお客様が安心してご依頼できるように1年間の安心保証をご用意しています。建物と生活環境によって様々ななカビ問題があるため当研究所の専門スタッフが親切・丁寧にご案内します。

防カビ技研の安心保証が適用となる条件を簡単にまとめましたのでご覧ください。

メニュー内容内容と安心保証
カビ取り洗浄のみ生えているカビを洗浄剤で落とす作業です。費用は最も安いですが防カビ対策をしていないので安心保証の対象外となります。
防カビコーティングのみカビが生えていない場所を防カビコーティングするメニューです。安心保証が適用されます。
カビ取り洗浄と防カビコーティング生えているカビを洗浄して仕上げの防カビコーティングをするメニューです。安心保証が適用されます。
防カビリフォーム壁紙の張り替えなど薬剤だけでは対処できないときの施工内容です。安心保証が適用されます。

日本産業規格のカビ抵抗性試験(JIS Z2911)の試験で1年間をクリアしたため保証期間を1年間としています。

本来、このJIS Z2911試験は28日間が一番長い試験です。この28日間をクリアできれば実際の環境では1年間再発しない可能性があると言われています。しかし「可能性」では安心して頼めないと考えたため、その12倍に相当する336日間の試験を実施しました。

その結果、会社概要に記載の通り通常試験の12倍に相当する試験をクリアしたため保証期間を1年間としています。

防カビ技研

お客様にご案内するプランの中に安心保証が適用となるプランを記載していますのでご安心ください。

注意点

保証期間を設けている事業者の中にはこのカビ抵抗性試験をしないで「○年間保証」と記載している場合があります。つまり保証の根拠がないのです。このカビ抵抗性試験は2024年現在で最長28日間なので、本来なら保証期間は28日間が適切です。当研究所は研究所同士の繋がりもあり12倍の試験を実施して頂きました。

そのため検討しているカビ取り業者に保証期間の根拠を聞いた方がいいでしょう。その根拠は過去の施工実績かもしれませんが、施工実績はお客様が確認しにくい部分なので、日本産業規格の試験が最も証明しやすい根拠と言えます。